2023年度共通テストを経て

どうも、浪人生ブロガーのロハンです。はい、今までは暫定浪人生だったわけですが今日から堂々と浪人生を名乗れるようになりました(虚無)

トータルで58%だったので足切りの無い医学部受けて流そうと思います。もともと覚悟していたこともあってメンタルはまあまあ安定してますね、多分。

順番に点数と感想綴っていきます。

倫理政治経済

27点でした。河合全統でノー勉で50点取ったことがあるからって調子乗りすぎました。YouTubeで1時間で流れが分かる~的な動画一本観ただけで、全く勉強してないので、しょうがないって感じですね。

国語

現文61、古文14、漢文4でトータル79点でした。200点満点です(笑)。現文は普段は8割くらい取れてたはずなんですけど、前日に4時まで寝れなかったのが完全に効いてますね。

ちなみに国語は現代文と古文を捨てて漢文だけ勉強(早覚えを1周)したんですけど適当に選んだ古文の方が高いという…

英語

リーディング90、リスニング95で、自己ベスト出せたので満足です。

リーディングは難化したらしいですけど友人らも9割超えなのでよく分かんなかったですね。

リスニングは共通テスト1週間前からシャワーを浴びる際に2倍速の音源を聞き流していたのが効いたんじゃないかと思ってます。

リスニングでは新傾向?の問題がありました。ゴミの分別問題です。大問2の適切な絵を選ぶ問題で、最後まで聞き、消去法で、言及のなかったものを選ぶ問題でした。これは完全に初見殺し問題ですね。2回放送されますが、1回目、本文が流れ、その後の質問を聞いた時、「は?」と思いましたもの。

まあ、僕が過去問をそんなに解いてないから今まで出会した事がないだけかもしれないです。

数ⅠA

82点。易化したらしいのであまり良い点とは言えないですね、、、ⅡB苦手なのでⅠAでもっと稼いでおきたかった。

バスケットボール(二次関数)の問題が解けなかったのが痛かったですね。整数分野は満点だったんですけど、最後の4桁の数を勘で当てたのがよかったです。

時間が足りなかったけど、一個前の値の整数倍って事は分かっていたので、「2倍か?いや…2倍だと捻りがないから3倍くらいが妥当か!?」という瞬間的な判断で3点をもぎ取りました(誇)。

ちなみに僕は数学は基礎問題精講を7周ずつ解いただけなので基礎問で共テ8割は取れる事が証明されたわけです。基礎問ユーザーの皆さんは基礎問を信じて突き進んじゃって下さい!

数ⅡB

77点。これは驚きました。予想問題集では7割行ったら良い方だったし、本番でもⅡBの試験が終わってからは絶望していたのですが、思ったより低くは無かった、というかむしろ僕の中では高かったです。

まあ、易化してたんですけどね。

選択問題はベクトルが難化してたみたいですね。僕は今回、数列&ベクトルで点を落としたので来年は確率統計をやろうと思います。

理科

物理が38、化学が32でした。

というのも僕、理科は高校3年間、まともに勉強してないんですよね。詳しくは別の記事でお話しようと思ってますが、

とにかく、「物理は『宇宙一分かりやすい物理』の力学をやっただけ、化学はスタディサプリの高1・2年生用講座の理論と無機をダラダラと1周しただけで復習もしていない」という状態なので期待はしてなかったです。これから1年の伸びに期待ですね。

難易度は物理は易化、化学難化、生物難化ということで物理選択が有利だったようです。物理の予想平均点が66点、生物は38点ということで30点近く差があるので流石に得点調整入るのではないかと思います。

化学が難しかったようで、第一解答科目の物理を早く終わらせて余った時間にも化学を解いたけどそれでもダメだったという声もチラホラ。

僕は先に物理を解いていてよかったです。僕のレベルだとどれが難しいとか時間が足りないとかも分からないので関係ないんですけどね(笑)

先に化学を解いてしまった友人はショックを物理に引きずり、結局物理の方が失敗しちゃってて気の毒でした。

本当に物理を先に解くか化学を先に解くかで20点くらい差がついてもおかしくないという感じで鳥肌モノでしたね。

化学に関しては問題修正がまたいやらしかった。板書に修正内容を書くだけで、世界史の時みたいに紙を配ってくれませんでした。僕は1番後ろの席だったのでなにも見えず。挙手したら訂正内容が書いてある紙を見せてもらえましたが、会場によっては見せてもらえないところもあったようです。

合計

合計520点で得点率58%

うーーん、どこかしら国立医学部を受けないと父が納得しないのですが足切りが1番低い理三が例年59%で推移しているので足切りがあるところは確実に無理でしょう。

2次で理科の無いところを受けたい気持ちもありますが理科の無いところは大体共テの配点が高い…

関東在住、京医志望ということで京都に下見にいくつもりで京都府立医大を受けるのもありか?

という感じで京都府立医科大か、秋田医で今かなり悩んでおります。後期は足切り無いところとなると山形大一択なんですけどね。

余談

実は僕、父と学校には200点ほど盛った点を伝えてまして、58%を78%ということにしちゃったんですけど、なんと、、、

うちの学校の歴代最高得点になってしまいました(汗)

去年医学部に受かった先輩が75%でおそらく最高得点だったわけですが、嘘で最高点更新しちゃいましたね、、、

流石に罪悪感がありますが、来年本当に最高点を取れば問題ないでしょう。

予告

最後に、実は僕がずっと言いたかった事がありまして…

第一回駿台模試で順位2桁に入って見せます。

はい、皆さんの前で宣言したかったんです。

多分このくらいの成績でないと京医には受からないと思うので。

僕はこれまでも身の丈に合っていない目標を公言して何度も失敗してきました。今までは言った相手が身内だったから許されていた面、甘えていた面があるわけで、流石に読者の皆さんの前で公言したからにはやり遂げようと考えてます。あと、2桁入ったら勉強法の記事とかもあげようかと思ってるのでよろしくお願いします。本当に駿台全国2桁台なら勉強法語る資格ありますよね?笑

なので、それまで見守って、応援していただけるとありがたいです

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました